【無料配布】心に保護マスクの「疫病除御守」

熊野神社のシンボル三本足の八咫烏(太陽の黒点が原点)と太陽コロナをモチーフにしたデザインで御守をつくりました。

此の御守を持つ人が今回の病気にかからないよう祈願しています。

ご希望の方はお申込みください。郵送のみの扱いです。

準備数:1万体

■ 図案発送

太陽のコロナに向かい平穏のシンボルの「熊野の那木の枝」を納める図。
古来「怖いもの」には「より強いもの、怖いもの」で対抗する風習があります、例えば悪いことをする鬼(病気、厄)に、対抗保護するために家の屋根には鬼瓦が今でもつけています。

 

お申込み方法

  1. 返信用封筒(84円切手貼付・送り先記載)を同封して郵送ください。
    (注意:切手のない封筒や住所不備の方には送付できません)      

     

  2. 希望数量は返信用封筒表に明記
    希望数(制限数:5体まで)を必ず封筒裏面にご記入下さい。      

     

  3. 無料配布です。金銭の同封はご辞退します。


■ 郵送先

〒710-0142 倉敷市林684
日本第一熊野神社「疫病除御守係り」

 

発送について

  • 一次授与 氏子・崇敬者(優先的に発送します。5月8日まで)
  • 二次授与 一般(5月8日~30日
  • 三次授与 未定

 

お願いとお断り

※「疫病除御守」は郵送のみの授与になります。直接神社へご来社いただきましてもお渡しする事はできません。

※手作りのため発送に時間がかかる場合もございます。準備数が終了でこの配布は終わります。

※電話のお問い合わせはご遠慮ください。
(理由:少数で耳の遠い高齢の事務員ばかりです、電話対応に適していません)

※この件の取材はご遠慮ください。
(理由:宗教に携わる者としての発露です。田舎の一宮司として、微力ですがこの無事を祈る行事を薦めたいと思います。御理解いただき静観してください。